検索

 

ダイヤモンドのシェイプと
カットのガイド

ダイヤモンド エンゲージリング ガイド

 

シェイプとカットはよく混同されますが、
違うものです。その違いを理解しておくと、
理想のダイヤモンドエンゲージリング
選びに役立ちます。

ダイヤモンドの「シェイプ」とは、
ダイヤモンドを上から眺めたときの
形を指します。ラウンド、オーバル、
プリンセス、エメラルド、クッション、
ハート、マーキース、ペア、バゲットは
すべてシェイプの種類であり、ラウンド以外の
ものは「ファンシーシェイプ」と呼ばれます。

ダイヤモンドの「カット」は、クラリティ、
カラー、カラットと並ぶ、ダイヤモンドの
「4C」のひとつです。カットはダイヤモンドの
シェイプを指すのではなく、そのバランス、
対称性、そしてカットと研磨の完成度を指します。

これらの要素はダイヤモンドの放つ光の量に
影響するため、その輝きを左右します。
光の反射は、ブリリアンス(ダイヤモンドから
反射される白い光)、ファイヤー(虹色の
煌き)、シンチレーション(動くたびに現れる
光の反射)と呼ばれる様々な種類があります。

フォーエバーマークでは、「ベリーグッド」
以上のカットグレードのダイヤモンドのみを
採用しています。

 

ダイヤモンドのシェイプ

ラウンド

ラウンドはダイヤモンドエンゲージリングの
代表的なシェイプです。ラウンドブリリアント
は、光の反射、つまり輝きが最大限に引き出さ
れるようにカットされています。

Eligible for Forevermark

クッション

クッションは丸い角を持つ正方形
または長方形のシェイプです。
いつの時代も色あせない、その均整の取れた
美しい形から様々なセッティングに適します。
その大きなファセットが、ヴィンテージ
スタイルのエンゲージリングに最適です。

Eligible for Forevermark

プリンセス

プリンセスカットのダイヤモンドは、
正方形のシルエットと浅いクラウンが
特徴的です。このシェイプは、モダンな
イメージのエンゲージリングにぴったりです。

Eligible for Forevermark

エメラルド

エレガントな長方形のエメラルドカット。
あまり一般的ではありませんが
正方形にカットされたものもあります。
指を細長く見せるだけでなく、
その優美な形と浅いクラウンが、
ダイヤモンドの色と透明感を引き立てます。

Eligible for Forevermark

マーキース

先のとがった楕円形のダイヤモンド。
現代的で個性的なエンゲージリングを
お探しの方にお薦めです。洗練された曲線と
細長い形は指をきれいに見せてくれます。

Eligible for Forevermark

ハート

真実の愛を心に誓うとき、ハートシェイプの
ダイヤモンドほどロマンチックな誓いの
象徴はないのではないでしょうか?

Eligible for Forevermark

オーバル

オーバルシェイプには様々な縦横比がある
ため、どんな指にも似合う形があります。
指輪に気品を添えてくれるオーバルシェイプ
は、伝統的なラウンドダイヤモンドに少し
現代的なテイストを加えたい方にお薦めです。

Eligible for Forevermark

ペア

ペアシェイプは、ラウンドとマーキースを
組み合わせたシェイプで、魅惑的なしずく型を
しています。このシェイプは複雑な輝きを放ち、
エレガントな印象です。

Eligible for Forevermark

ラディアント

エメラルドカットに、ラウンドブリリアントの
輝きを加えた立方体のダイヤモンドです。
三角形のカイトファセットが輝きに魅力的な
深みを与え、ダイヤモンドの美しさをさらに
強調します。

Eligible for Forevermark

ダイヤモンドの
カットグレード

エクセレント

このカテゴリーに分類されるダイヤモンドは、
輝きを最大限に放ちます。
光がダイヤモンドの中に入ると、鏡のような
ファセットの間で次々と光が反射し、均等に
拡散されます。これにより、白く眩い光と
虹色のきらめきとが共鳴し、ダイヤモンド
の美しい輝きを生み出すのです。

Eligible for Forevermark

ベリーグッド

カットは完璧ではありませんが、ダイヤモンド
の内部に入る光の大部分はダイヤモンドの
上部(クラウン)から反射されます。
これにより、ブリリアンスと呼ばれる非常に
強い白色の光が生まれます。

Eligible for Forevermark

グッド

ほとんどの光を反射しますが、カットグレード
が「グッド」のダイヤモンドはコントラストに
欠け、わずかに暗く見えます。
このグレードのダイヤモンドは、「エクセレン
ト」あるいは「ベリーグッド」ほどの輝きを
放たないため、フォーエバーマークの基準は
満たしません。

フェア

カットグレードが「フェア」のダイヤモンド
は、ファセットの向きが数度わずかにずれてい
るため、光が反射されず漏れ出てしまっています。
光はダイヤモンドの上部から出るのが望ましい
のですが、この場合、上部ではなく下部から
漏れています。これにより、輝きの鈍い
ダイヤモンドになってしまいます。
フォーエバーマークの基準は満たしません。



エンゲージリング選びのヒント

ダイヤモンドの「カラー」や「クラリティ」からメタルの種類まで、ダイヤモンド エンゲージリングを選ぶ際に知っておくと役立つ情報をまとめました。


4Cを超えて

いつの時代も輝き続けてきたダイヤモン

ド。フォーエバーマークでは、4Cを超える

基準でひとつひとつのダイヤモンドを厳

選しています。そして、最も美しいダイ

ヤモンドだけがフォーエバーマークの名

を与えられるのです。


永遠にダイヤモンドを楽しむためのガイド

正確な指輪のサイズ選びから、 理想のダイヤモンド エンゲージリング選び、 そしてダイヤモンドのお手入れ方法まで、 ささやかなアドバイスをご紹介します。