検索
フォーエバーマーク レポート

ファッションウィーク2017秋冬コレクション ジュエリートレンド

ランウェイでお目見えしたトレンドがハイジュエリーのデザインやスタイルに大きな影響を与えるようになってきています。そこで、これからのダイヤモンド ジュエリーのゆくえを左右する、ファッションウィーク2017秋冬コレクションで見られた主要トレンドをご紹介します。

写真:フォーエバーマーク エンコルディア ダイヤモンド イヤリング、フォーエバーマーク カフ イヤリング、フォーエバーマーク ネイチャーズ ビューティ イヤリング。いずれもフォーエバーマーク レッドカーペット コレクションより。
写真:フォーエバーマーク エンコルディア ダイヤモンド イヤリング、フォーエバーマーク カフ イヤリング、フォーエバーマーク ネイチャーズ ビューティ イヤリング。いずれもフォーエバーマーク レッドカーペット コレクションより。

多種多様なダイヤモンド イヤリング

アカデミー賞やゴールデングローブ賞のレッドカーペットに続いて、ファッションウィークのキャットウォークでもイヤリングが目立ちました。 「寒い季節には肌の露出が少なくなります。ですから、袖の長さやネックラインの開きに関係なく身につけられるイヤリングが秋冬シーズンに目立つのです」とフォーエバーマーク デザインセンターのフェデリカ インペリアリは語ります。

極細のロングイヤリングから手の込んだカーテンタイプまで、流れ落ちるようなシルエットはイヤリングに動きをもたらします。「輝く宝石がフリンジのように耳たぶに沿ってあしらわれたイヤカフが多数見られたのが特に刺激的でした。ダイヤモンド ジュエリーのファンの間でも、このようなデザインを求める傾向は強まってきています」とインペリアリ。

インパクトのあるステートメント イヤリング ― 特に線がとても細く輪が大きいフープや大きなモチーフを使ったステーションイヤリングが、伝統的なフォルムに新しい命を吹き込みました。ちょっとひねりのあるクラシック デザインが好きな方には、複数のカットをひとつのデザインに取り入れたクラスター スタッド イヤリングがおすすめです。

輝く宝石がフリンジのように耳たぶに沿ってあしらわれたイヤカフが多数見られたのが刺激的でした。

フォーエバーマーク デザインセンターのフェデリカ インペリアリ

ステートメント チョーカーが人気

ネックウェアでは、特にチョーカーが多数を占めました。大きめのラウンド ダイヤモンドを使い、表面をパヴェで覆った、なめらかなカーブを描くチョーカーを首の高い位置につけると、洗練されたモダンなイメージに。このトレンドはアームウェアでも見られ、多くのモデルがカフ ブレスレットを何本も重ね付けしていました。

写真:
フォーエバーマーク 「レース オブ ライト(光のレース)」 チョーカー
フォーエバーマーク 「コスモス」 チョーカー
フォーエバーマーク ネックレス
いずれもフォーエバーマーク レッドカーペット コレクションより

大振りのダイヤモンド ジュエリーが人気です。特にブレスレット。各国のファッションショーやストリートで幅広のカフ ブレスレットが流行していることが、きっかけだといえるでしょう。

ウェブサイト「アドーン インサイト」創設者、ジュリエット ハットン=スクワイヤ

時を超越した、女性らしいカフ ブレスレット

2017秋冬コレクションでは、腕に巻き付く女性的でゴージャスなブレスレットが多数見られました。大振りであるにも関わらず、時を超越したデザインであるため着こなしの自由度が高いのが特長です。ブレスレットでは複雑な細工を施した長方形のデザインモチーフなど、ヘリテージスタイルへの回帰が目立ちました。幅の広いブレスレットと細いブレスレットを組み合わせることで、モダンとヴィンテージが融合していました。

写真:
フォーエバーマーク バングル
フォーエバーマーク エクセプショナル ダイヤモンド カフ ブレスレット
いずれもフォーエバーマーク レッドカーペット コレクションより

ヴィンテージスタイルの指輪

ヘリテージの影響は指輪にも。クラシックなスタイルにわずかな新しさを加えた、大きめなプロポーションが今年のトレンド。中心に大ぶりのダイヤモンドを配し、その周囲にメレダイヤモンドをあしらった立体的なフローラルデザインのカクテルリングは、どの角度から眺めても存在感があります。 

革新的で個性的なデザインのジュエリーも登場しました。複数の指に渡る「フルフィンガー リング」や手首や指に巻き付くゴージャスなジュエリーは、様々な文化にアピールする魅力を今後増していくことでしょう。

写真:
フォーエバーマーク ダイヤモンド リング 
フォーエバーマーク エクセプショナル ダイヤモンド 2ストーン リング(ラディアントカット ダイヤモンドとファンシーイエロー ダイヤモンドをセット)  
いずれもフォーエバーマーク レッドカーペット コレクションより

ランウェイ写真提供:Shutterstock


フォーエバーマーク
最新トピック

世界的なイベントからプライベートな催しまで、さまざまな最新情報や独占ニュースをご紹介します。

Now, Forever

永遠に変わらない価値を持つものがあることを、私たちは信じています。人は、ときには回り道をし、成功や挫折を経験しながらそれぞれの旅を通じて
真実の愛を目指します。今あなたが刻む一歩も
永遠へと近づくための一歩なのです。