2019年フォーエバーマーク賞 杏さんが受賞

「込められたストーリーも引き継いでいきたい」

デビアス グループのダイヤモンドブランド、フォーエバーマークは9月25日、フォーエバーマーク ダイヤモンドのような「永遠の輝き」を備えた方を称える『フォーエバーマーク賞』の授賞式を、開催しました。

ブランドの日本デビュー10周年を記念する今年の受賞者は、女優・モデルの杏さん。受賞の記念として 「永遠のきずな」を象徴するフォーエバーマーク エンコルディア® コレクションより、新作“Tight Knot”の特別版ペンダントが贈られました。

ダイヤモンドが誕生石で、ダイヤモンドには親しみがあるという杏さん。煌めくTight Knotのペンダントを纏って「ダイヤモンドの輝き、そして物質的ではない重み・重厚感を感じます。同時に、肌になじんで色々な場面で一緒にいられるジュエリー。今日はドレスですが、違う格好でも着けられそうです。」とコメント。

また、ご自身の大切なきずなについて問われると「家族という存在がいることで力をもらえる。物だけではなく、経験やメッセージも含めて、ストーリーを引き継いでいきたい。」とジュエリーに込める想いを語りました。

2019年フォーエバーマーク賞 贈呈ジュエリー

フォーエバーマークのデビュー以来愛され続けるロングセラー、フォーエバーマーク エンコルディア® コレクション。結び目のモチーフをフォーエバーマーク ダイヤモンドがしっかりとつなぎとめるデザインが大切な人との「永遠のきずな」を象徴するエンコルディア®は、フォーエバーマークの最もアイコニックなコレクションと言ってもよいでしょう。その新作 “Tight Knot”は、強く結ばれた結び目にツイストが加えられ、よりモダンで華やかな印象のジュエリーです。

 

「2019年フォーエバーマーク賞」受賞者、杏さんに贈呈されるのは、この”Tight Knot”の特別版。中央に輝くのは1.08ct、スクエアシェイプのフォーエバーマーク ブラックレーベル ダイヤモンドです。

「ブラックレーベル」 とは、輝きにこだわるフォーエバーマークが、最上級のカットを誇るダイヤモンドにのみ与える称号です。完璧なシンメトリーと精巧なカットで仕上げられたブラックレーベル ダイヤモンドは、差し込む光を余すことなく反射し、強く眩い輝きを放ちます。 

 

まるでフォーエバーマークのブランドアイコンのように、ひし形にセットされたスクエアシェイプのダイヤモンド。そのクールでエレガントな煌めきはまるで、強くしなやかに現代を生きる女性たちの姿を映し出しているようです。 

エンコルディア® コレクション

揺るぎない愛の絆、大切な家族や友人との永遠の絆を表現したデザインに、選び抜かれたフォーエバーマーク ダイヤモンドが輝きます。デザインを見る