Forever wild. Forever beautiful.

フォーエバーマークは、デビアス グループの一員として、自然保護区「ダイヤモンドルート」の自然や野生生物、そしてその生息環境の保護と保全に取り組んでいます。

 2019年、写真家ソフィー エルゴートをボツワナに迎え、この美しい土地にあふれる力強い生命を捉えました。

キンバーライトの力

デビアス グループは、キンバーライト(ダイヤモンド原石の母岩)の力を利用して気候変動を抑制するための先駆的な研究を行っています。デビアス グループの研究者は、世界中の大学の専門家と提携し、ダイヤモンド鉱山でキンバーライトの特性を利用して大量の炭素を吸収・貯蔵できることを発見しました。このプロセスをいかに促進できるかを引き続き調査しています。

自然の美しさを守る

何十億年も前に地中で生まれたフォーエバーマーク ダイヤモンドは一つひとつが自然からの贈り物。だからこそ私たちは、ダイヤモンドを生み出してくれる自然環境の保護に取り組んでいます。自然、野生生物、およびその生息地の保護と保全を通じて、未来の世代のために、ソフィーエルゴートのすばらしい写真に映し出されているような美しい自然を守っていきたいと考えています。

地域社会のために

フォーエバーマークにとって、エシカルであることは、自然環境の保全活動にとどまりません。デビアス グループの一員として、私たちは教育プログラムや医療サービスを充実させるためのサポートや、女性のエンパワメントを行い、地域社会に貢献しています。

エシカルな活動の事例

フォーエバーマークがいかにダイヤモンドの採掘、流通に責任を持って活動しているかについて、より詳しくご紹介します