検索

チャウ パッホウ

永遠、その意味

 

初めて香港コロシアムのステージを踏んだとき…あれは僕にとって完全に“永遠”な瞬間でした。コロシアムで自分のソロ コンサートをやって、目が開かれたのです。“夢を持ち続けていれば、現実になる可能性はあるんだ”と気がつきました

香港のシンガーソングライター、チャウ パッホウ。彼にとってダイヤモンドは、人生を変えてしまうほどの強烈な向上心に火をつける、自身への挑戦の象徴です。フォーエバーマークとパッホウのコラボレーションは、そんな彼が考える“永遠”の意味を追求するものになりました。

香港の「ダイヤモンドは永遠の輝き」キャンペーンでCMのナレーションを務めたパッホウ。かけがえのないフォーエバーマーク ダイヤモンドが生まれるまでの 壮大な旅 を知った彼は、自分がアーティストとして成功を手にするまでの過程を振り返り、共感を覚えました。

若き日のチャウ パッホウは、水難救助員、モデル、プロ バスケットボール選手と職を転々とします。しかし、胸の奥にはいつも音楽への熱い思いがありました。5歳から始めたピアノの技能を磨き続けて、2007年、デビュー シングル「Same Sky(同天空)」をリリース。それが世に認められて、またたく間に数枚のアルバムを発表し、映画出演、世界ソロツアーなどを実現させたのです。

地球上にあるすべてのダイヤモンドのうち、フォーエバーマーク ダイヤモンドとして認められる品質を備えたものは1%未満しかありません。その選別過程の厳しさにパッホウは自分の人生を重ねました。無名の新人歌手としてスタートした日から、彼は内なる力と忍耐で夢を守り続け、世界的に有名なアーティストの地位をつかんだのです。

永遠、その意味

世界で活躍する気鋭のアーティスト、デザイナー、パフォーマー、クリエイターたち。フォーエバーマークとのコラボレーションを展開する彼らがそれぞれ自分の言葉で“永遠”の意味を語ってくれました。



Now, Forever

永遠に変わらない価値を持つものがあることを、私たちは信じています。人は、ときには回り道をし、成功や挫折を経験しながらそれぞれの旅を通じて
真実の愛を目指します。今あなたが刻む一歩も
永遠へと近づくための一歩なのです。