ダイヤモンドのクリーニング

 

ダイヤモンドの輝きは、ダイヤモンドの中を通過する光の量によって決まります。使用しているうちに、ほこり、皮脂、家庭用の薬品などにさらされ、これらが光の透過量を制限してしまうため、ダイヤモンドは輝きを失ってしまいます。

定期的に行える簡単なクリーニング方法は、温かい石けん水を使用し、毛先の柔らかい歯ブラシで優しくブラッシングすることです。

また、アンモニア対水 1 : 6 の洗浄液を作り、よくすすぐことで輝きを取り戻すことができます。

研磨剤が含まれていないジュエリー クリーナーもブラッシングの代わりにご利用いただけます。ただし、ジュエリー クリーナーをお使いになる前に、ダイヤモンドはもちろん、ジュエリーで使用されている金属などにも影響が出ないことをご確認ください。クリーニング後は、柔らかい布で拭いてください。

フォーエバーマークでは、お近くのフォーエバーマーク認定ジュエラーによる専門的なクリーニングを半年に一度お受けになることをお勧めしております。認定ジュエラーでは、弱くなっている個所や傷、ダイヤモンドの取り付け状態を確認いたします。


永遠にダイヤモンドを楽しむためのガイド

正確な指輪のサイズ選びから、 理想のダイヤモンド エンゲージリング選び、 そしてダイヤモンドのお手入れ方法まで、 ささやかなアドバイスをご紹介します。